エアアジアチェックインの時間

皆さんおはようございます!

ゆうたです!

年末にマレーシアにLCC(マレーシア)を使って旅行に行くので、チェックイン時の要点を解説します!

まずは、下記サイトからエアアジアにアクセスしましょう。https://booking2.airasia.com/bookinglistlogin.aspx?culture=ja-JP

webチェックインは必ずしておこう

以下にwebチェックインのステップを解説します。

➀上記で挙げたURLからエアアジアのホームページからwebチェックインのページにアクセスしましょう。

フライトの便名とあなたのパスポートの氏名を入力しましょう。

➁この画面ではwebチェックインする便と人員を選択出来ます。

私の場合は2人ともwebチェックインを行うので、左上の小さいチェック欄にチェックを入れました。

※なお、webチェックイン前は出発の2週間前から可能になります。

例えば行きの便がwebチェックイン申請日の2週間前でも帰りの便が2週間後になっていると、帰りの便だけ表示されないので気をつけましょう。

その時は帰りの便も2週間前になると表示されるので気長に待ちましょう。始め私はその事を知らなくて焦りました。

入力を終えたら、続けるをクリックして次に進みましょう。

➂この画面では荷物の預かり予約が出来ます。

規定外の荷物の規定外のキャリーバッグ、現地で大量に物を購入する予定があるならば、ここで事前に預かっておきましょう。

何故ならば、当日空港で預けてしまうと片道10000円分お金を取られるからです。

またお座席番号と明示されている欄から席の指定が出来ますが、ここで指定をしてしまうと

追加で料金を徴収され3900円程かかります。

入力を終えたら、続けるをクリックして次に進みましょう

④この画面ではチェックインの最終確認が出来ます。

いざという時にメールでも搭乗券の情報を受け取っておきましょう。

入力を終えたら、続けるをクリックして次に進みましょう。

⑤この画面では搭乗券情報が出てきます。赤い枠で囲った部分がwebチェックイン完了を示しています。

あとは、こちらの搭乗券を搭乗者分印刷して、空港のチェックインカウンターに持っていきましょう。

なお、関空ではwebチェックインの方用のカウンターがあり、係員に申し出れば、全然並ばずに搭乗手続きが出来ました。

機内食について

機内食はエアアジアのサイトから事前に予約しておくと、当日に購入するよりも安くなります。

機内食を予約した方は機内でCAから機内食を受け取る形になります。

なお、格安航空会社の機内食は私個人の観点でいくと、オススメしません。

何故ならば値段が高いという事に加えて、美味しくないからです。

機内搭乗の前に余裕を持ってコンビニで食べ物は購入しておくのが吉です。

私のようにdenaトラベルのような他社のサイトを使ってエアアジアの航空券を予約した場合も事前予約が出来ません。ご注意下さい。

チェックインの時間について

エアアジアの公式サイトにwebチェックイン時の注意事項について、記載があります。一度は必ず目を通しておきましょう。

https://www.airasia.com/jp/ja/latest-news/flight-reminders.page

チェックインについての注意事項

http://travel-west.net/travelinfo/lcc-airasia-checkin/

なお、エアアジアのweb搭乗券と、denaトラベルで印刷した搭乗券に一時間の時間の乖離がありました。

エアアジアの方が一時間早い時間で搭乗時間が設定されていました。原因はよくわかってませんw

結局denaトラベルの航空券の時間に飛行機が発着したので、乗り遅れるといった問題はおきませんでした。

結論言いますと、機内搭乗の際チェックインカウンターで見られるのは、webで印刷した搭乗券なので、webの搭乗券の方を信頼しましょう。

エアアジアはまだ一回目なので、再度乗る機会があれば、このブログを更新させて頂きます。

荷物について

手荷物制限は56cm×36cm×23cm以内7kgまで。上記の条件を超える場合は追加料金が必要になるので、荷物は小さくかつ少なめの方が良いです。

なお、チェックインの際に荷物はしっかり計量され少しでも超えると追加で料金を徴収されます。

私の友達が計量にひっかかり、片道10000円ずつしっかり徴収されてました。

少しでも安くする為に格安航空会社を選んだのに、気分が台無しになります。

ちなみに私の場合、計量に備えて、荷物の梱包をした後に自宅で体重計に載せて重さをはかっていましたw

ちなみに以下が機内持ち込みOKのキャリーケースです。

寸法、重量ともにOKです。機内持ち込み用キャリーケースがない場合はこちらを買っときましょう。

まとめ

ここまでで、私がエアアジアを使って感じた注意事項をまとめました。

エアアジアで快適な海外旅行を楽しみましょう。

それでは。ここまで記事を読んで頂きありがとうございました!!

トップへ戻る