【書評】私の財産告白から考える凡人でも資産形成を成功する方法

某大企業による終身雇用制の否定、国による副業の後押し、10月からの消費増税、更には日本円の価値がインフレで下がっている一方で、税金はどんどん上がっています。

そのため、働いてお金を稼ぎ堅実に資産形成をすることが大事になります。本多清六さんの私の財産告白を読み、資産形成を考えている人に役立つ話が盛りだくさんだったので、概要をお伝えします。

本多清六著「私の財産告白」を読んで得た知見について

著者の本多清六氏とはどんな人か?

著者の本多清六氏は明治生まれの男性で職業は学者です。学者でありながらも、給与1/4天引き生活で得た資金を元に、林業、株式投資を成功させて億万長者へのし上がりました。

本多清六氏の著書を読んで私が感じたのが、普通のサラリーマンでもこのスタイルは「意志力」があれば真似出来るという事です。

本多清六氏が給与1/4天引き生活を始めたのは、精神的自立、生活の自立を成し遂げるためです。

胡麻塩を食べていた?!貧乏生活を脱却するために始めた事とは?

当ブログの読者の皆さんが気にされているのは、貧乏生活を脱却するためにどのようにステップを踏んだかだと思います。

まず、著者の本多清六氏が貧乏生活を脱却するために始めた事は、主に以下2つです。雪玉の芯を大きくする事が何よりも大事だと著書では述べられています。更に、生活が厳しくても胡麻塩で我慢して凌いで痛そうです。

  • 給料1/4天引き貯金+ボーナス全額貯蓄
  • 先取り貯金+給料には手をつけず全額貯蓄

上記2つは新卒時から僕も始めていた貯蓄方法で、確かに効果はあります。奨学金を250万円返済した時もボーナスは全て奨学金返済に当てていましたし、天引き貯金も実行していました。

【借金返済】早く返した方が得。奨学金を3年で250万返す方法

上記の方法はどんな立場の方でも実行可能なので是非初めて見ましょう。最初の出発で1/4生活切り下げを実行するだけで良いので、会社に財形貯蓄や天引き制度がある方はまず活用しましょう。

節約生活をする上で邪魔になるのが虚栄心!自分の軸を持つこと

天引き貯金をして、経済的自立を目指す際に邪魔になるのが虚栄心です。虚栄心が邪魔をしてついブランド物を買ってしまったという経験はありませんか?、もしくは友人にこういった方はいませんか?

  • ブランド物の服を買って人より良く見られたい。
  • 車を買って、女性から良く見られたい
  • 友達がゴルフを始めたから、ゴルフを始めたくなりゴルフクラブをすぐに買う

私の場合は、新卒2年目の頃に30000円もするジャケットを買ってしまいましたし、車も欲しくなりました。(250万も奨学金があったので、車は我慢しました。)

私の経験上ですが30000円のジャケットを買うと、それに見合ったカッコイイ衣服が欲しくなり、どんどん出費が増えます。しかも、私が買ったものは黒の革ジャンなので中に着る服を選びますし、1年の中でも使用頻度が少なく買ったことを後悔して売り飛ばしました。

そうまでしてカッコイイ服を買っても、自分に自信が無ければ女性には振り向いて貰えません。外見も大事ですが、まずは仕事をしっかりして、貯蓄をしっかりしていきます。

経験上、上記のような方は自分の軸がない方だと思うので、部屋の中を断捨離すると、必要なものと不要な物が分かって非常に良いです。断捨離をしてから、頭がクリアになり余計な出費が減りました。

更に断捨離のメリットはお金が増えるだけでなく、ダイエットにも効いてきます。断捨離を進めて部屋を綺麗にする事で、自分に取って不要なものが分かるのでダイエットも上手くいき、体脂肪率を14%→9%まで落とす事が出来ました。ダイエットは当ブログで170もの手法を解説しているので、気になる方は実践しましょう。

家計簿をつけて支出を見える化する

学生 ダイエット お弁当 サラダ 楽々 スープジャー タンパク質 ヘルシー

家計簿をつけて支出を見える化する事が大事です。家計簿をつけて自分の生活を見える化することで余計な出費が減ります。

当サイトではダイエットの記事も多く載せていますが、ダイエットをする際にまずは「体重計に乗る」というのがダイエットの鉄則です。ダイエットと同じく、お金に関しても家計簿をつけてデータを把握するというのが、資産形成をするポイントです。

著者の本多清六氏も家計簿を緻密につけるパートナーがおり、資産形成に成功出来たと言っています。

貯金がある程度の額に達したら他の有利な事業への投資を行う

こうして得た貯金がある程度の額に達したら他の有利な事業への投資を行うのが大事だと著書では述べられています。

いくら貯金をしても今の日本では年間での利率は0.01%と全くお金は増えません。やはり、お金を増やして経済的自立を目指すにはリスクを取る必要があるということです。

お金を持つことでつまらぬ誤解が増える

お金を持つ事が良いのか、悪いのかという目線で考えると、お金を持つ事でつまらぬ誤解が増えるということです。著者はお金に余裕が出来てからというもの、様々な僻み、妬みに合い、職場を退職させられそうになったのだとか。

つまり、この本多静六氏の体験を現代で置き換えると、「お金の話を職場でするな」、「投資をしていることを言うな」という事です。変な色眼鏡で見られて余計な面倒事に巻き込まれては本末転倒なのです。

投資をする際は時を待つのが肝心

好景気、楽観時代は思い切った勤倹貯蓄、不景気、悲観時代には思い切った投資を是とするのが大事だと著者は言っています。株式の購入を行うのは、時を待つのが大事ですね。

現に私の場合、思い切って25万投資したABBVが66ドルすら切って想定外ですし、100株買ったebaseも決算後200円下落するしで今年は個別株上手くいってません。日本株は北の達人が400円上がったので、今のところイーブンですが。

ともかく節約して貯めたお金を減らしては意味がないので、暴落時でない限り、個別株を買ってリスクを取るべきではないですね。凡人は素直に定期的にインデックスファンド、もしくはETF買うのが最適解です。

スタートダッシュは早い方がいい!老後資金2000万円を誰でも作る方法

【必見】3000円投資生活のやり方を解説するよ

他人にお金は貸さない+他人の借用証書には判は押すな

お金を借りる人というのは本人に問題があって、お金を無心しているのでお金を融通した事で問題が綺麗に解決することはないそうです。

つまり、お金を困っている人に貸した場合、お金を貸した当人も損をするし、借りた人も現状は改善しないのでいいことは一つもありません。お金を貸すのはやめましょう。

脇道にそれてはいけない

財産形成をする上で大切なポイントが脇道にそれないという事です。本業をしっかり頑張って給料を増やすのが大事だと述べられています。

私の場合は本業が研究開発者なので、特許の出願件数増加や、海外駐在でのスキルアップを目指していきたいですね。海外駐在のチャンスがないようであれば、今の会社はやめます。

本多静六氏が成功した株式投資の方法とは?

ストレッチ アプリ イーストレッチ 本 運動 1週間で痩せる お腹 男 ウォーキング 朝 効果はいつから 1万歩 2万歩 回数 時間 30分 40分 ジョギング 意味ない 効果ありすぎ ランニング ダイエット 食事 女性 ブログ 成功 口コミ 痩せない 昼 ウォーキング 効果ありすぎ 痩せるダンス j-pop k-pop dvd 簡単エクササイズ 痩せすぎ注意ダンス 嵐 ダンス ダイエット 効果なし ビフォーアフター 食事 アプリ 初心者 男性 動画

「2割利食い、10割益手放し」という方法を取ったそうです。どんな方法かと言うと、2割利食いという方法は、株式で2割利益が出たら、「銀行預金よりははるかに利益が出ている」とみなして、欲を出し過ぎず売る方法です。

10割益手放しというのは、購入した株が暴騰した際に、投資金額分は利確し、上がった分はそのまま保有しておくという方法です。この2つの方法はなかなか参考になります。

著者が選んだ株式は銀行、鉄道、電気など30種類で、リスクの分散を心がけていたそうです。米国株で言えば、VYM、VOO等のETFを買うのがリスク分散になりそうですね。

節約して投資をすれば、お金が増えていく

本多静六氏の著書を読んで、実践する事が何より大事です。私の場合は、楽天証券での積立投資の額を積立NISA+インデックスファンドで月50000円まで増やします。更に、ポイント投資も行って、お金は増やしていきます。

更に会社の積立預金を50000円→70000円にします(変更時期がこれば)。他のお金は暴落時に備えて、円で持っておきます。

何やればいいか分からない方はインデックスファンドへ投資しましょう。月3000円からでもコツコツ長期間投資をすれば、数万円に化けます。私は4年間月3000円、ボーナスは月10000円インデックスファンドに投資して14万円ほどになっています。

【必見】3000円投資生活のやり方を解説するよ

含み益は+4000円ほどで利率は3%です。銀行に預けるよりもよっぽど割りが良いです。銀行の場合は0.01%しか利子がつかないのでお金は全く増えません。月33000円拠出する余裕がある方は積立NISAかIdeCoを始めましょう。

積立NISA、IdeCoは税制メリットを享受出来、なおかつインデックスファンドに投資する事が出来ます。詳細な方法は以下の記事で解説しているので参考にしてください。

【株式投資】個別株保有銘柄比率を減らして、インデックスファンドの比率を増やした理由

スタートダッシュは早い方がいい!老後資金2000万円を誰でも作る方法

【朗報】イデコ加入が全会社員可能になり、資産形成の一助に

まとめ

本多静六氏の「私の財産告白」は資産形成の大切さ、仕事の取り組み方、幸福とは何か?を考えさせてくれる名著です。アマゾンで500円もあれば購入可能なので、是非することを推奨します。

トップへ戻る