【株式投資】個別株保有銘柄比率を減らして、インデックスファンドの比率を増やした理由

「楽天パンダ」の画像検索結果

某大企業による終身雇用制の否定、国による副業の後押し、10月からの消費増税、更には日本円の価値がインフレで下がっている一方で、税金はどんどん上がっていますよね。

そんな時代には資産運用の知識を身につけ、正しい方法で投資をしてお金がお金を産む仕組みを作る必要があります。

楽天ポイント投資を使ってインデックスファンドを積み立てることにしたので、その方法

理由を解説します。

インデックスファンドの保有比率を高める事にした理由

個別株投資はリスクが高い

高配当狙いで買ったabbvで15ドルもの急落を経験しました。米国の個別株の動向を追い続けるのは、手間もかかるので、インデックスファンドの保有割合を増やした方が良いのでは?と思いました。

【米国株投資】高配当株のABBV株について調べてみた

チャートを毎日見ると疲れてくる

個別株投資の場合は有価証券報告書などを眺めて、チャートを把握しておく必要があります。米国の相場やトランプ大統領の動向が大事です。相場が悪い時に優良株を買いますのが鉄則なので、欲が出てしまい、どうしても買い増す事が出来なくなります。

その点、インデックスファンドなら機械的に買いましてくれるので、機会損失してしまう事もありません。

インデックスファンドは毎月積立で良いので、買うタイミングを考える必要なし

インデックスファンドの場合は毎月積立すれば良いので、買うタイミングを考える必要がありません。また、株式投資の右も左も分からない頃に、3000円投資生活をはじめ、4年間インデックスファンドに積立てを行いました。

その結果インデックスファンド資産形成には楽だという事も分かりました。

【必見】3000円投資生活のやり方を解説するよ

株式投資の未来でもインデックスファンド推奨

僕が株式投資のスタンスを固める上で参考になった本が株式投資の未来という本です。この本はIPO株投資やハイテク株投資ではなく、生活必需品セクター、S&P500ETFに投資を行う方が将来リターンが良くなるという事を過去200年間のデータから算出しています。

株式投資の未来を読んでいない方は是非一読すると良いでしょう。

「株式投資の未来」を読んで最適なポートフォリオを考察した

初心者は積立NISAの口座開設がおすすめ

ここまでで資産運用は何から始めればいいだろう?と思われた方は、積立NISA、IdeCoの開設が不可欠です。積立NISA、IdeCoの開設を早速はじましょう。積立NISA、IdeCoの口座開設は窓口ではなく、インターネットで行うのがおすすめです。

理由は、窓口の場合は仕事のある平日に時間を作る必要性が出てきますし、他の金融商品に勧誘されて、損をしてしまう可能性があるからです。必要な情報はネットに落ちているので、それを参考にしましょう。

証券口座開設の方法

ネット証券会社の種類はどれを選ぶのが良いか?でいうと、僕のオススメはマネックス証券、SBI証券、松井証券の3社です。楽天カードや、楽天モバイル、楽天トラベル等の楽天サービスを用いている方は楽天証券に口座開設しても良いですね。

上記のいずれかの口座を開設したら、証券口座にログインしましょう!

積立NISAで選べば良い銘柄とは?

まず、楽天証券の積立NISAで選べば良い銘柄を僕の目線で3つお伝えします。I信託報酬率が最安+日本の市場に連動しない+株式を選びましょう。

20年という長い目線で見たときは信託報酬率が運用成績にかなり影響するからです。また、株式の方が長期で運用した場合はリターンが良いという結果も出ているからです。

ご年配の方は債券を含んだ金融商品を選んでリスクを減らしましょう。ちなみに下記金融商品を3つ合わせて月33,000円の拠出です。割合は私の場合50%、40%、10%ほどです。

  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

emaxis Slim 全世界株式(日本を除く)については、日本を除く、全世界の株式に投資をするインデックスファンドで、世界経済の成長に合わせて利益を受け取ることが出来ます。株式投資の未来という本では、20年間のデータを詳しく調査しており、その結果、株式の方が債券よりもリターンが良いとの結果が証明されています。

「株式投資の未来」を読んで最適なポートフォリオを考察した

ちなみに日本を除いた方が良いのは、日本市場の株価が右肩上がりでなく、成長が見込めないからです。日本市場を省く事で、より効率よくリターンを得ることが出来ます。

ちなみに私の場合は、3000円投資生活が株式投資を始めるきっかけだったこともあり、世界経済インデックスファンドという世界の株式、債権に分散投資するインデックスファンドに投資をしています。

【必見】3000円投資生活のやり方を解説するよ

なお、先に挙げたマネックス証券、SBI証券、松井証券でNISAはインデックスファンドは購入可能です。是非こちらから購入してしまいましょう。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とは、米国株式市場のS&P500に上場されている銘柄に投資が出来る銘柄の一つです。株式投資の未来では、S&P500に20年間投資した場合の平均リターンは8%と述べられています。

つまり、S&P500に長期投資をするだけで年率8%のリターンを得ることも可能なのです。

なお、先に挙げたマネックス証券、SBI証券、松井証券でNISAはインデックスファンドは購入可能です。是非こちらから購入してしまいましょう。

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド

インデックスファンド 3000円投資生活 やってみた やり方 家計の節約 3000円投資生活 やってみた 資産運用 人生変化 お金溜まる 投資 貯金 世界経済インデックスファンド 

楽天・全米株式インデックスファンドとは、全米の株式に連動するインデックスファンドです。市場自体がまだまだ成長すると予想される米国株式に投資をすることでリターンを見込むことが出来ます。

個人的にオススメのインデックスファンドをお伝えします。金融商品の運用方針は、「楽天・全米株式インデックス・マザーファンド」を通じ、主として「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF」に投資するというものです。

バンガード・トータル・ストック・マーケットETFというのは、世界一の大富豪ウォーレン・バフェットも推奨するアメリカ株のETFになります。安定して利益を出す事が出来る、ETFです。

この楽天・全米株式インデックスファンドの特徴は、下記3点です。

  1. 下記グラフを見て頂くと分かるように、運用実績が右肩上がりである。
  2. 投資では一番実績があるアメリカ株への投資になるので、運用実績は+になる。
  3. 積み立てNISA、NISA口座で積み立て投資が出来るので、投資を始めるにはうってつけ

なお、先に挙げたマネックス証券、SBI証券、松井証券でNISAはインデックスファンドは購入可能です。是非こちらから購入してしまいましょう。

楽天SP、楽天クレジットカードを併用して積立投資を行う

楽天SP、楽天クレジットカードを併用して積立投資を行うと資産形成のスピードが早まります。楽天ポイント投資は楽天カードを作っている方なら超お得なので必ずやりましょう。

まず楽天クレジットカードを使用すると、100円につき1ポイント貯まります。このクレジットカードから引き落とすサービスは他社ではやっていません。私の場合はマネックス証券で積立NISAを月33000円分やっていたのですが、乗り換えを検討中です。

更に、溜まった楽天SPを投資に使うことが出来ます。つまり、ポイントを余すことなく投資に振り分ける事が出来、効率が良いのです。

では、早速楽天ポイント投資についてお伝えします。楽天証券のHPに行き、画面の右に行くとポイントで投資しよう!という画面が見つかります。

このページから楽天全米株式インデックスファンドを購入する場合を例にして説明します。まず、楽天全米株式インデックスファンドを選択肢、以下の画面に飛びます。

そこから、積立NISAで注文する方は積立注文、しない方は通常注文を選択しましょう。

次に、決済方法について選択しましょう。ここではクレジットカード決済を選択します。

次に積立金額を入力しましょう。積立NISAを利用する方は、月33000円になるように選択すれば良いです。例えば3つの金融商品を買う場合は10000,11000,12000円のように洗濯しましょう。

クレジットカード決済では月50000円までなので、積立NISAを利用した場合、残りの積立投資額は17000円になります。次にポイント利用設定状況で自分が利用したいポイント額を設定しましょう。僕はポイントは全額利用するので、ポイント利用を全額利用する設定にしています。

月500ポイント積立投資で利用すれば、楽天市場での楽天SPが+1倍になるのでできれば毎月500ポイント利用する設定にするのが良いです。

次に分配金コース、口座の選択をしましょう。ここでは再投資型、口座区分は一般に設定しましょう。利益が20万円以上出ており、確定申告する必要が出た場合、特定に切り替えればOKです。

ここまで設定出来れば、目論見書を確認し、積立投資の設定が完了します。なお、クレジットカード決済の場合は毎月1日が引き落とし日になります。

投資資金の作り方

ここまで読んで頂いた方は投資資金を作る事を検討されているのではないでしょうか。投資資金の作り方としては大きく分けて2つあります。一つは節約です。もう一つが副業です。

私としては、副業をするよりかはまず節約をする方が20倍くらいは楽ですし、資産形成の基本は節約なので、節約になれることをおすすめします。私がこれまでに取り組んできた節約術を以下記事で紹介しているので参考にしてください。

【株式投資】一番手堅くリターンを確実に得る投資手法とは?

資産形成の基本は先取り投資、先取り貯蓄です。手取りのお金が残ったら貯蓄ではなく、手取りのうち3万円を先に積立してしまい、残りを貯蓄や消費に使うという方法です。

このような方法を取ることで節制を強制的に行うことが出来るので、資産形成出来るスピードが断然上がります。私の場合は、強制貯蓄をして、日々少ない手取りの中で生活するようにしています。

IdeCoの23000円、積立NISAの積立金33000円はこうすれば簡単に捻出することが出来ます。どうしても出来ない方はボーナスをIdeCo、積立NISAに回すようにしましょう。

また、副業と言えば、アフィリエイトですが手取り早いのはクレジットカードの申し込みや不動産投資のキャンペーン参加による報奨金を受け取る方法です。例えば、GAテクノロージのキャンペーンではアマゾンギフト券を30000円分ゲットしました。

今では価格が落ちて5000円になっていますが、早いうちが勝負なのでギフト券が貰えるうちにやっておきましょう。

80000円も貰える!?GAテクノロジーの不動産投資面談に行ってきた感想・評判

投資の始め方が分からない、そんなあなたに

ここまでで個別株投資はリスクが高いので、インデックスファンドに投資をしてリスクを分散する必要性についてお伝えしました。

「専門的過ぎて内容が分からない」と思った方はファイナンシャルアカデミーが主催するセミナーに行くのが良いと思います。ファイナンシャルアカデミーでは下記を無料で学ぶことが出来ます。

  • 不動産投資
  • 株式投資
  • FX
  • 将来のマネープランも含めた節約術

参加は無料なので、一度参加してみると概要がつかめます。僕もファイナンシャルアカデミーのセミナーに参加しました。

ファイナンシャルアカデミーは普通のセミナーですし、金融関係の会社とは関係なく、独立した法人なので、その場で金融商品を押し売りされるなんて事もありません。お金に不安がある方にとって、一度でも行ってみるといいセミナーの概要になっています。

一回でも行ってみると、色々お得な情報が聞けるので、足を運ぶ事をオススメします。

↓申し込みはコチラから!!↓ 

受講生の約9割がプラスの運用実績

まとめ

ここまでで個別株投資のリスクとインデックスファンド投資を行うメリット、インデックスファンド投資をするなら楽天証券で楽天ポイント投資を組み合わせるとお得だよという話をしました。

会社員の方は、手軽に積立が出来るインデックスファンド投資をすることで長い目で見ると資産形成が出来ます。

トップへ戻る