【株式投資】サラリーマンが株式投資を副業として始めた方がよい理由

某大企業による終身雇用制の否定、国による副業の後押し、10月からの消費増税・・、更には日本円の価値がインフレで下がっている一方で、税金はどんどん上がっていますよね。

そんな時代には、サラリーマンでも副業が必要になります。それは、自分の身を守るためです。

僕も色んな副業に現在チャレンジしていますが、その中でもおすすめの副業の株式投資について、メリット、デメリットをお伝えします。

株式投資について

ここで、様々な副業の中でも株式投資を副業にするメリット、デメリットを挙げさせて頂きます。

メリット

  • 経済の流れを掴むことが出来る

何といってもサラリーマンが株式投資を副業と始めるメリットがこれです。株式投資を副業とすることで経済の流れに対して敏感になる事が出来ます。サラリーマンを続ける上でも世の中で何が流行りそうかという事について知っておいて損はありません。

  • 節税にもなる

NISAを使って株式を購入する事で、売却益と配当金にかかる課税分を免除する事が出来ます。つまり、有効的に節税する事が出来るのです。さらに、Idecoを使う事でも節税する事が出来るので、確定拠出型DCの制度が会社にない方は、入っておいたほうが間違いなく得になります。

  • 不労所得を得る事が出来る

株式投資には、大きく分けて、売却益による所得と配当金による所得に分けられます。特に不労所得に近いのは、配当金による所得です。特に配当金による所得というものは株を所有しているだけで持つ事が出来ます。

  • 小資本で始める事が出来る

株式投資って数百万の資金が必要だと思われがちですが、実は数万円から始める事が出来てしまいます。例えば、RIZAPなんかは28000円あれば一単元購入出来ます。しかも配当金+カタログギフト付きです。

  • 株主総会にも出席出来る

株主になると株主総会にも出席することが出来ます。年齢なんて関係ありません。僕は北の達人コーポレーションの株式を保有しているのですが、株主総会の案内が来ました。

場所が北海道なので行かないですがw他にも保有している株があるので、そちらの株の株主総会は行きます。

ちなみに株主総会に出席すると、その会社の中長期の経営方針を知る事が出来ますし、より自分が保有している会社の事を知る事にもつながるので、都合が付く方は行った方が得です。その地域の名産品、お土産も貰えるので、旅行がてら行くのもありですよ。

デメリット

  • レバレッジをかけた取引をすると大損する事がある

株式投資ではレバレッジをかけて取引をすることが出来ます。センスがある方はレバレッジをかけた取引で資産をどんどん増やせますが、センスがない方、運が悪いと負けてしまう事もあります。例えば、サンバイオショックなんかはその典型例です。

一時期10000円をつけていた株価が3000円になったのです。つまり、信用取引を使ってレバレッジをかけていた方は数百万円分の損失を被った方もいます。そうしたリスクを避けるためには、現物取引のみにするということです。

  • 持っている株が暴落した時に資産が減ってしまう

株式投資での一番のデメリットは持っている株が暴落した時に資産が減ってしまうということです。株を持つという事はそうしたリスクとも隣合わせです。ですが、そうした暴落のリスクは事前に選ぶ株、投資する国を選定する事によって、大幅に減らす事が出来ます。

特に僕がおすすめしているのがインフラファンド、高配当、連続増配年数が長い米国株投資です。他にもインデックスファンドに投資をすれば、長い目で見てプラスにする事が出来ます。

【株式投資】高配当株投資にはインフラファンドを断然おすすめする理由

【株式投資】アメリカ株における配当金、買い方の話

【株式投資】割安株を20分で見つける方法

他の副業と比べた時に株式投資はどうなのか?

例えば僕が取り組んだ副業では大きく分けて、ブログアフィリエイトと物販があります。

  • ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは成果が出るまでに相当我慢が必要ですし、作業量も半端じゃありません。SEO周りの知識も必要なので、詳しい人に教えてもらう必要があります。

なので、副業でお金を速攻で稼ぐにはあまり向いていません。長い目で見ると、ブログアフィリエイトは有効です。

  • 物販

現在僕が取り組んでいる副業の一つに物販があります。物販は仕入れにかかる労力がありますし、仕入れのリスク、在庫余りのリスクがあります。僕は極力仕入れのリスク、在庫余りのリスクを排除した上で物販に取り組んでいますが、中々仕入れる品が見つからない事が多いです。

どうしても仕入れの作業自体が楽しくないため、作業ゲーになりがちです。こんな品が人気があるのか!という気づきを得る事が出来るので、その点は楽しい時はありますが。

株式投資って難しいんじゃないの?

株式投資って難しいんじゃないの?って思われたあなた。以下のデータを見ると、個人投資家の属性を知る事が出来ます。

参考URL:https://orekabu.jp/type-of-investor/

年収規模でみると、なんと、300万円未満の方が半数を占めています。驚きです。

次に個人投資家の割合です。アルバイト、フリーター、専業主婦、無職、年金の方が合わせて半数を占めています。これまた驚きです。

次に個人投資家の年齢層を見てみます。これを見ると、20~30代の方はなんと8%!僕みたいに20代で株式投資している人って相当レアですww50代~70代の方で76%も占めています。つまり、ほとんど若い人は株式投資していないって事ですね。

以上のデータから何がいいたいかというと、株式投資は高年収のお金持ちが必ずしもやっているというわけでなく、会社員の兼業投資家、主婦層、フリーターなど多種多様な方がやっており、50代~70代の年齢層が8割近くを占めているということです。難しそうという理由で敬遠しがちな株式投資ですが、出来る気になりませんか?

証券口座開設の方法

ここまででサラリーマンは株式投資を始めた方が良いという事が分かって頂けましたか?株式を売買するために、証券口座を解説しましょう。

ネット証券会社の種類はどれを選ぶのが良いか?でいうと、僕のオススメはマネックス証券、SBI証券、松井証券の3社です。楽天カードや、楽天モバイル、楽天トラベル等の楽天サービスを用いている方は楽天証券に口座開設しても良いですね。

メリット デメリット 紹介ホームページ
マネックス証券

圧倒的な情報量、操作抜群ツールを提供しているネット証券です!また、サポートも厚いので株初心者には特におすすめです!

僕はマネックス証券をメインで使っています。

口座開設は無料

ベトナム株やアジア圏の株が取引出来ない。  
SBI証券

2018年のオリコンランキングで史上初の11回目となる総合1位を獲得した口座開設数No.1のネット証券最大手です!

1日の約定代金合計10万円以下の手数料が0円になりました!

口座開設は無料

なし。使いやすさ抜群。
松井証券

1日の株式約定代金合計10万円以下なら手数料無料で、IPOは申し込み金が不要となったのでまさに株初心者のためにあるような証券会社です!

口座開設は無料

 なし。使いやすさ抜群。  

上記のいずれかの口座を開設したら、証券口座にログインしましょう!

口座を作る時の注意事項

口座開設の時に必ず聞かれるのは以下です。

  • 特定口座か、一般口座か。
  • 特定口座の場合、源泉徴収をありにするか無しにするか。

税金の事ととか、書類のこととかになるのですが、3000円投資生活では初めのうちは大きな収益にならないので「特定口座の源泉徴収無し」を選びましょう!大きく投資をして、利益が20万円以上になると、確定申告をしなければなりません。

インデックスファンド 3000円投資生活 やってみた やり方 家計の節約 3000円投資生活 やってみた 資産運用 人生変化 お金溜まる 投資 貯金 世界経済インデックスファンド 

損益を出して書類を作成するのが「一般口座」で、書類を証券会社が代わりに作ってくれるのが「特定口座」です。

次に源泉徴収ありと無しについてです。源泉徴収ありの場合は証券会社が確定申告を代わりにしてくれる事で、無しの場合は自分で確定申告するということになります。

これだけ見ると、確定申告してくれる源泉徴収ありの方が良いように思えますが、これだと本来税金がいらない利益が20万円以下でも税金がもっていかれます。

投資の始め方が分からない、そんなあなたに

3000円投資生活に慣れたよって方や、もっと投資について知りたいよと思った方はファイナンシャルアカデミーが主催するセミナーに行くのが良いと思います。ファイナンシャルアカデミーでは下記を無料で学ぶことが出来ます。

  • 不動産投資
  • 株式投資
  • FX
  • 将来のマネープランも含めた節約術

参加は無料なので、一度参加してみると概要がつかめます。僕もファイナンシャルアカデミーのセミナーに参加しました。

ファイナンシャルアカデミーは普通のセミナーですし、金融関係の会社とは関係なく、独立した法人なので、その場で金融商品を押し売りされるなんて事もありません。お金に不安がある方にとって、一度でも行ってみるといいセミナーの概要になっています。

一回でも行ってみると、色々お得な情報が聞けるので、足を運ぶ事をオススメします。

申し込みはコチラから!! 

受講生の約9割がプラスの運用実績

まとめ

ここまででざっくり会社員の副業として株式投資を始めるメリット、デメリット、他の副業と比較した時の優位性について、自身の経験をもとにお伝えしました。

特に僕と同じ年代の方は株式投資やった方がいいです。長期的に見て勝てる可能性が高いですし。経済の勉強も身をもって体感できるし、得しかありません。

トップへ戻る