結婚式 招待状 当日の持ち物

皆さんこんにちは。ゆうたです。

先日結婚式に初めて披露宴から出席しました。

社会人3年目となり、20代後半戦が開幕すると周りの先輩や同期の結婚ラッシュが始まりました。

当日になって焦らないように結婚式の際の持ち物、当日の流れを解説します。

必須の持ち物

・ご祝儀(3万円が相場)

ご祝儀袋には書き方のルールがあるので、きっちり守りましょう。

zexy.net

・お金(2次会、3次会も合わせると1万円以上持参が無難)

・招待状

・スーツを必ず着る事(黒、紺が良い)

当日の流れ

・式場にバスでの送迎、もしくは直接会場に向かう(余裕を持って30分前には着きましょう)

・荷物はクロークに預けて、披露宴の受付を済ませる(この時お祝儀を受付の方に渡す)

・携帯の電源は必ず切っておく

・挙式に参列

・披露宴(席に着席し食事が振る舞われる)

・披露宴後~2次会(相場が6000~8000円程度)

大きく分けてこの流れです。

詳しくはコチラ

www.kekkon-kanzen.com

まとめ

今回、初めて結婚式に出席しましたが、新郎、新婦が終始笑顔で幸せな様子が伝わってきました。

本当に良かったです。

未婚でもいいという男女比率が増加していると聞きますが、一生一度の結婚式は

「ええなー」と思いましたw

幸せってええなーって思いました。

この記事を読んだ皆さんは、結婚式で粗相のないように精一杯新郎、新婦を祝って下さいね!!

それでは!

トップへ戻る