【必見】登山初心者が富士山に御来光見てきたよ

皆さんおはようございます。ゆうたです。

今日は富士登山に日帰りで行き、御来光を見てきました!富士登山してみたい!!って方や富士登山初心者の方に向けて、概要を書きます!

目的・旅程

富士登山にて、御来光を拝むのを目的にし、行きました!!

以下が富士山から見た御来光です。僕は歴史小説を読むのが大好きで、竜馬がゆくの作中、高知から江戸に渡った坂本竜馬は富士の御来光を見て、「俺は日本一の男になる」と思ったそうです。

坂本竜馬にそんな事を言わしめる富士の御来光を見たいと思いました。

当日のタイムスケジュール

以下にタイムスケジュールを記します。参考にして下さい。以下のタイムスケジュールに+2~3時間かかると見込んでおけば良いと思います。

  • 名古屋駅~富士スバルライン5合目  16時半登頂開始

  • 富士スバルライン5合目~8.5合目 20時頃

  • 山小屋で2時間仮眠 20時~22時

  • 登頂 6時半頃(僕はハイペースで登ったので他の方は+1時間くらいかかると思われる)

  • 下山 9時半頃(3時間半かかるが、2時間40分で下山出来ました)

  • 富士スバルライン5合目~東京駅~名古屋駅

準備

荷物は手軽な方がいいですし、富士登山が初めての方って方も多いはずです。本当に最低限持っていけばいい物を以下に記します。

山小屋でも以下は買えますが、割高なので必ず事前に買っておきましょう。

富士登山に必ず必要な持ち物

富士スバルライン5合目からのスタート

東京からの友人3人と富士登山に挑戦しました。JR名古屋駅~富士スバルラインまでのバスが発着しているので、それに乗りました。

富士スバルライン5合目までは、車で行く事も可能ですが、富士登山は想像以上に体力を使うので、バスで行くのをオススメします!!!

富士山に行くバスはコチラから!!

http://bus.fujikyu.co.jp/highway/detail/id/2

富士登山までのルートは吉田ルートを使いました。さあ、これから登山に向かいますよ。

6〜7合目

他の登山者もチラホラ。天気は快晴、空は群青色。

7〜8合目

8~8.5合目

高度も高くなり、体力的にもきつくなってくるのが8合目からです。

僕達は日の出館で素泊まりし、そのまま富士山に登り、ご来光を見て登頂するプランで臨みました。

お世話になった山小屋はこちら。

9合目〜山頂

9合目は空気も薄くなり、僕は頭痛で30分程休憩しました。

朝4時半~御来光が見えるまで待機。寒さで震えていましたが、御来光が見れて感動。

山頂~下山

山頂から見た景色

僕はバスの乗車時刻が早い為、9合目から別行動で先に下山しました。残りメンバー3人は頂上でカップラーメンを食べたそうです。いいな!!

山頂で一息ついた後は下山しました。

下山の注意点

  • 下山道は足場が悪いので、足をくじかないように降りる
  • 下山というと楽に聞こえますが、山頂までで体力を使っているので、思いの他きつい
  • 下山道にはトイレ、お店が1件もほとんどないので、山頂で必ず済ませておく
  • 斜面に対してジグザグに降りた方が、力学の観点からブレーキをかけずに済むので、身体に負担をかけずに楽に降りる事が出来る

まとめ

ここまでで富士登山の楽しさ、キツさについて書きました!!!

富士登山にはとにかく事前準備が必須です!!

当ブログを読んだ皆さんも富士登山を楽しんで来て下さい!!

御来光を見れたのはもちろん良かったですが、一緒に行ったメンバーとも協力し合いながら登頂出来たので良かったです!!

バスで仲良くなったフランス人も連れてきたり、登山ペースが合わなかったりでご迷惑おかけしましたが、ありがとうございました。








トップへ戻る