【必見】決断力をつければ幸せな人生になる

皆さんおはようございます。ゆうたです。

今日は物事の決断スピードについての話をします。

昼食のメニュー決めに5分くらいかける友達がいるorもしくはかけてしまうって方は読んで下さい。

僕は昔は決断が遅い男だったのですが、決断が遅いと本当に良い事ありません。

デートの時でもモタモタした男だって印象を与えますし、信用が落ちてしまいます。

社会人になり即断即決を心掛けた事で仕事だけでなくプライベートでも良い影響が出たので以下で紹介します。

以下をやってみよう

メニューを5秒で決める

午前中の仕事を終えて一息付きたい時間帯である、会社でのランチの時間。ここで、どの店に行こうとか、店に着いたらメニュー決めに時間をかけないようにしましょう。

昼食時のメニューは5秒で決めるようにしましょう。これを心掛けるだけで人生大分変わります。とにかく迷わない事が大事ですね。

言い訳をしない

「でも~、だって~」が口癖になっている人はやめましょう。「どうやったら出来るか」、「じゃあやってみよう!!」を口癖にすると、決断スピードが上がりますし、考え方がポジティブになります。

悩む前にまずやってみてから考えれば良くない?って思います。

LINE、メッセンジャーは見たら即返事をする。間を置かない。

LINEは見たら即返事をしましょう。偶に時間を置く人いますが、置いた所で返答する内容って大して変わらないです。見たら速攻返事をしましょう。

頼まれ事には即応答

会社で何か頼まれ事をされる時があるかと思います。そんな時は仕事内容の重さ(時間がかかるか否か)にもよりますが、その場で処理するようにしましょう。

気乗りがしない事はやらない

大体気乗りがしない事ってやってみても後で後悔する事や、やっても面白くない事が多いです。

なので、気乗りがしない事はやらない事にしましょう。その空いた時間を使って自分の好きな事に時間を費やしましょう。

大金がかかる事はじっくり検討する

ここまでで決断スピードを上げる重要性をお伝えしましたが、何も考えずに素早く決断する事は良くない事でもあります。

例えば、自動車の購入、投資用不動産の購入といった大金がかかる事は慎重に物事を比較検討して決めましょう。

例えば、一日置いてじっくり考えてみるだけでも変わります。

決断スピードを上げるには経験知も必要

決断スピードを上げるには経験知というのも当然必要になります。

ですので、興味を持った事はどんどんやってみましょう。そうする事で経験知が溜まります。

あと、興味があるジャンルの本を手当たり次第に読んで思考の幅を広げましょう。

本を読むのって人生で一番大事なんじゃないかって思います。

まとめ

ここまでで決断スピードを上げる重要性、決断スピードの上げ方をお伝えしました。

残りのGWも楽しみましょう!!!

それでは。ここまで読んで頂きありがとうございました。

トップへ戻る