【必見】ニンテンドースイッチのフィットボクシングで有名!イマジニアについて

新型コロナウイルスで業績不振やボーナスカットを行う企業がほとんどですが、業績を伸ばしている企業もあります。コロナ禍でも決算が好調で今後業績の進展が期待出来るイマジニアについて調べてみました。この企業は投資価値があるのかどうか参考にしてください。

イマジニア社について

株価について

こちらがイマジニアの株価です。1番底からは1.5倍になっています。

イマジニアの事業

イマジニアはソフトやモバイルコンテンツサービス、ゲームの企画・開発・運営、キャラクターのライセンシング、オリジナルグッズ販売しています。

主力コンテンツは「NTTドコモスゴ得コンテンツ」「auスマートパス」向けコンテンツ、Nintendo Switch向けソフト「Fit Boxing」、スマートフォン向け「メダロットシリーズ」「すみすみ〜まったりパズル」です。主要取扱キャラクターは「リラックスマ」「すみっコぐらし」「ハローキティ」です。

イマジニアは1988年創業の会社でパッケージソフトの開発から始まり、その後スマホアプリの開発にシフトしています。

イマジニアのFit Boxingは全世界で出荷台数が900万台突破したようです。人気が伺えます。

イマジニアのFit Boxingはダイエットにも効くのか?

イマジニアのFit Boxingはダイエットにも効くとの声があります。在宅勤務や外出の自粛で運動量が減っている方でも気軽にダイエットに取り組む事が出来ます。

イマジニアの財務について

イマジニアの財務について、私が投資する時の視点を用いて紹介します。

キャッシュフロー推移が右肩上がりであるか?

キャッシュフロー推移で営業C/F、及び現金同等物が右肩上がりであるかはチェックする大事なポイントです。

  • キャッシュフロー推移は営業C/Fの推移がよくないですね。フリーC/Fは直近3年間はおプラスです。

売上高、営業利益共に右肩上がりで利益率は20%以上かどうか?

イマジニアの売上高、営業利益率を見てみました。ROEは7.2%、ROAは6.8%です。自己資本比率は22%と低いです。PERは17倍と普通です。

  

  • 営業利益、売上高共にはここ5年間で浮上しています。

  • 売上高営業利益率は17%と高水準です。

有利子負債0の銘柄であるか?

有利子負債0の銘柄を私は着目しています。何故なら有利子負債0の銘柄は右肩上がりで上昇している銘柄が多く、財務面でも好調なので業績期待が出来るからです。

有利子負債が0ということはコスト管理がしっかりしている企業とも言えます。コスト管理がしっかりしている企業は「競争優位性がある」とウォーレンバフェット氏も言っています。

イマジニアの財務指標はこちらです。有利子負債は0です。

まとめ

  • 有利子負債0の優良企業
  • 営業C/Fが低いのが難点だが、スイッチのソフトでヒットを連発すれば資金繰りも良くなる
  • スイッチのソフトは一過性の売上なので、継続的に課金出来るコンテンツが欲しいところ
トップへ戻る