【必見】禁酒はメリットばかり!禁酒2年目の僕が体験談をお伝えする

私は奨学金を完済した後に、資産をまずは1000万円築くとの目標を決めてから一切お酒を飲まなくなりました。禁酒により得られたメリットを列挙していきます。コロナウイルスで飲み会も減ったのでこれを機に禁酒をしてみませんか?

禁酒によるメリット

以下に禁酒によるメリットを挙げます。

貯金が出来るようになった

まず、禁酒により貯金が出来るようになりました。何故かと言うと飲み会1回あたりのコストは5000円程するからです。年に5回行くとするとそれだけで25000円もかかってしまいます。

なお、5000円と言うのは税金も加味すると6000円程になります。6000円といえども、自らの手で稼ぐのは結構大変です。

しかも会社の飲み会はいつも話が変わらないので全く面白くありません。会社はお金を稼ぎ、最終的に自分の人生の目標を実現するために行く場所と私は思っているので、無駄な飲み会に出席し、時間とお金を浪費したくないと思っております。

【必見】資産形成する為に必要な技術とは?

ダイエットが出来るようになった

禁酒による身体的なメリットは以下の通りです。

  • むくみがスッキリして顔痩せ出来る
  • 以前に増してしっかり眠れるようになる
  • 肌や髪にツヤが出る
  • 肝臓や内臓脂肪が減少し、更に二日酔いもなくなる

特に、禁酒で顔が小顔になり、変わったという方が多いです。お酒の効果によるむくみが解消出来るからなのです。禁酒するといつもお酒に合わせて買っていたおつまみも買わなくなり、ダイエット+節約に繋がります。

15kg痩せた人も!!誰でも簡単に禁酒ダイエット成功する方法

朝早く起きる事が出来るようになった

会社の飲み会は年に1回ほどしか行かなくなりました。その影響で私は朝早く起きる事が出来るようになりました。

朝早く起きる事が出来るようになると、ブログを書いたりランニングしたりといった事が出来ます。禁酒のメリットは前日の疲れを次の日に持ち越さないと言うことです。

【簡単!】朝食ダイエットで誰でも手軽にダイエット成功する方法

まとめ

単に痩せるだけではなく、人生が変わり、快適に生活出来るようになったと言う人も多いです。禁酒の効果は、必ず良い影響を与えます。是非お酒をやめる事が出来ないと言う方もコロナを機に禁酒してみてはいかがでしょうか?

トップへ戻る