【雑談】テレワークを2ヶ月やってみて感じたテレワークのメリット・デメリットを挙げる

慣れない在宅勤務で肩が凝る

新型コロナウイルス禍に対する政府の緊急事態宣言が延長され、それに伴って多くの企業で在テレワークを継続することが決まってきています。

私の所属している企業でもテレワークが開始され、テレワークを開始して2ヶ月になりました。テレワークを通して私が感じたテレワークのメリット・デメリットについて紹介します。

この記事を読む事で、テレワークを快適にする方法を学ぶ事ができます。

テレワークのメリット・デメリット

最初はテレワークの利点ばかりを強調する「テレワーク万歳」の声が多かったように思いますが、テレワークが長引くにつれて、なかなかテレワークは想定以上に疲れてしまうものだという「テレワークしんどい」という声も増えてきました。

筆者もテレワークを始めて2ヵ月くらいになりますが、実際に感じるテレワークのメリット・デメリットを挙げて行きます。

メリット①:朝の時間を活かして運動出来る

ご来光を撮影する登山者(乗鞍岳)

特に首都圏の方の場合、片道1〜2時間かけて通勤していた方も多いはずです。そんな方は朝の時間に余裕が出来るのでその時間を活かして運動しましょう。

読書でも良いですし、副業でも良いです。そうする事で在宅勤務中でも体型維持をする事が出来ますし、時間を有効活用出来ます。

メリット②:余計な人に邪魔されない

声を荒らげるスパルタ先生

テレワークになると、余計な雑務を振られる事がなくなるので、自分の仕事に集中出来ます。また、周囲の雑音にも気をとられずに済みますし、嫌な上司がいる場合、顔を合わせずに済みます。

メリット③:出なくて良い会議がきっぱり断る事が出来る

困るよNO、NO、部長

テレワークになると、出なくても良い会議は顔を出さなくても何も言われなくなります。つまり、時間を有効に使えるので仕事の能率が上がります。

デメリット①:仕事の負荷状況が見えづらいため、仕事を振られる

テレワークがしんどい要因として、テレワークになると「誰がどのぐらい仕事を抱えているのかという状況が見えにくくなる」ということです。他に手が空いている人もいるのに、特定の人にキャパ以上の仕事を振ってしまいがちです。

仕事を振られた側も、他の人の状況がわからないため、「できません」とか「あの人に振ってください」とも言えません。また、場に応じてそれぞれが柔軟に役割を変えるチーププレイで成長してきた日本企業の働き方にも由来するのですが、「仕事の役割が曖昧であること」も負荷を増やしています。

つまり、今後は「チームプレイ」的な働き方ではなく、役割を完全に分担した「個人商店」での働き方にシフトしていくでしょう。今まで責任の所在を適当にして、仕事を押し付けてきた人ほど痛い目を見る事になります。

デメリット②:仕事の負荷が増大する

こつこつとプログラムの改修を行うエンジニア

テレワークには仕事の負荷がどんどん増えていくことを制限してくれるものがありません。これまで「働き方改革」のため時短を行う方法として、社員を半ば強制的にオフィスから退去させてきた会社が多いのですが、テレワークでは同じやり方が通用しません。

そもそもオフィスから退去しても家に仕事を持ち帰ることが問題視されている最中であったわけですが、今回の急激なテレワーク化によって、「いつまでも仕事ができてしまう」状況になってしまいました。仕事がプライベートを侵食していると言ってもよいです。

デメリット③:運動不足になる

スニーカーを履いた足元に差し込む光(AIR JORDAN)

これは周りからも良く聞く話ですが家から全く出なくなるので、運動不足になります。1週間ほど全く家から出ないと健康にも良くないので、ランニングをするようにはしています。

また、在宅勤務でない日は歩く距離を長くする事で、運動量を増やす工夫をしています。人は外に出て活動しないと不健康になりますし、ストレスが溜まります。テレワークを通してよく分かりました。

周りもテレワークで運動不足になり太ったと言う声が多数です。運動不足としてジョギングやランニングをしているとの事です。ランニングやジョギングはダイエットに最適です。下記記事で紹介しています。

スロージョギングとは?スロージョギングダイエットでダイエットを成功させる方法

12kg痩せも!?ランニングダイエットでダイエット成功させる方法

また、ランニングや自転車といった需要はコロナでもなくならないでしょうから、ランニングウォッチ銘柄のガーミンは今後も優位性が出てくるはずです。

【スポーツ】ランニングウォッチ銘柄!ガーミンに目をつけた理由とは?

デメリット④:オンとオフの切り替えが難しい

心配事が解消してホッとする介護士の女性

1日中家にいるので、どうしてもオンとオフの切り替えが難しくなります。また、誰も監視している人がいないのでついついダラけてしまいます。

私の場合、見られていないと出来ないタイプなので、在宅勤務には不向きでした。在宅勤務になると、誰も見ていない→能率が落ちる→仕事量は変わらず→終わらない→辛い→残業と負のループにハマっています。

子供がいる方だと、子どもが学校や保育が休みになってしまい、それも仕事の負荷を増大させている可能性も高いです。家族が病気になっても、ウイルス感染を恐れて病院に行けずに大変なことになっているかもしれません。また、どうしても仕事中に家族が介入してくるというデメリットがあります。

テレワークを快適にするためには?

部屋を綺麗にする、スマホは電源を切る

古い古民家とちゃぶ台に置かれた冷水

自宅が仕事場になりますから、部屋を綺麗にすると言うのは仕事の効率を上げる上で必須になります。

また、スマホを見ても誰も止める人がいないので、見てしまうことも多くなります。なので、スマホは電源OFFで過ごした方が良いです。

この機にスマホ時間の断捨離、及び部屋の断捨離を進めるのは如何でしょうか?

【スッキリ】人生悩んでるなら部屋の断捨離がおすすめ

モニターを用意しておく

前後モニターでストVをプレイできるeスポーツ施設 - ストリートファイターV

大きいモニターを用意しておくと仕事の能率が上がるのでおすすめです。また、ワイヤレスキーボードも用意しておくと良いです。

個人部屋を用意しておく

窓から見える風景と観葉植物

独身の方は問題ないですが、世帯持ちの方はなるべく書斎か仕事用の個人部屋を用意して、仕事モードで過ごせる環境を作ることが出来るようにする必要があります。

朝の時間を活かして運動する

ご来光を撮影する登山者(乗鞍岳)

特に首都圏の方の場合、片道1〜2時間かけて通勤していた方も多いはずです。そんな方は朝の時間に余裕が出来るのでその時間を活かして運動しましょう。そうする事で在宅勤務中でも体型維持をする事が出来ます。

また、余裕が出来た時間を使って朝ご飯を作っても良いです。

【簡単!】朝食ダイエットで誰でも手軽にダイエット成功する方法

まとめ

  • テレワークを機に断捨離を進める
  • モニターは1つは準備する
  • 通勤時間を使っての運動で体型維持!

トップへ戻る