【節約】無理なく節約するためにはどうすれば良いか?

お金を貯めなければいけないけれど、手間のかかる節約をするのはイヤだという人も多いのではないでしょうか。細かなことをいちいち気にする節約は長続きせず、反動で浪費してしまうという結果にもなりかねません。

 

そこで、私自身が20代で1000万円資産形成出来た経験も踏まえて習慣化してしまえば自然とお金が貯まるようになる「節約習慣」をご紹介します。

節約週間ベスト3!

徹底的な在庫管理

豚の貯金箱に入らなかった万札

何本持っているか把握していないからコンビニなどでちょっと良さそうなボールペンを見かけると買ってしまうという無駄遣いに流れます。

洋服にしてもしかり。どのようなものを持っているのか、スマホアプリなどを使って把握していると、似たようなものを買うことを防げます。大変な作業ではありますが、一度、家の中にあるものの在庫を把握し、以降は在庫管理を徹底的にすることで、新たな支出を抑えることができます。

買う前にそれがどれだけプラスになるか考える

目を見開いて考え込む男性

何かを買おうとしたとき、それを買う理由は以下のどのような種類に分けられるのかを考えてみるといいでしょう。

  • 今まで持っていたものが古くなったので買い替え
  • 今までできなかったことができるようになる
  • 今まで持っていたものの色違いや柄違い

欲しいものができたときにすぐに買ってしまうのではなく、このようなことを考える習慣をつけることで支出をとどまることができるようになります。断捨離もおすすめです。人生悩んでるなら断捨離しましょう!!

【スッキリ】人生悩んでるなら部屋の断捨離がおすすめ

レンタルやリースを検討する

読書しながらグリーンスムージーを側に置く女性

何かを買おうとしたとき、それがレンタルやリースすることができないか、まずは探してみるという習慣をつけるのも、節約に繋がります。今の時代、これまでは考えもつかなかったようなものまでもレンタルやリースできます。

 

買わないでも借りることで済めば、それだけ支出を減らすことができるというわけです。お金を貯めるために取り入れたほうがいい節約習慣は「いかに安く買えるか」ではなく「いかに買わないで済むか」という視点が重要です。

至極当り前のようなことですが、この習慣さえ身につけば、細かな節約を気にすることなく、お金が貯まりやすい生活になります。節約術については下記記事で解説しています。

【趣味】地方勤務でやる事なくて休日暇なら図書館に行けば最高

【必見】20代から資産形成をするには、何から始めれば良いのか?

まとめ

  • 断捨離最高!
  • 特に本は図書館に行けば、新書も置いてあることもあり、勉強になる。本は買う前に借りると良い
トップへ戻る