【就活】内定辞退セットがバカ売れ!日本法令とは?株式上場してる?

スーツ姿の就活生、広報メディア学科の大学三年生です(グリーンバック)

就活生の間で内定辞退セットなるものが人気でバカ売れだそうです。私も就活生なら用いたでしょう。今時の人は理解が楽でなおかつ即効性があるものを求めます。

内定辞退セットを販売している文具メーカーの日本法令とはどんなメーカーでしょうか?また、株式上場しているのか?詳細をお伝えします。

記事抜粋

人手不足で危機感を高める企業が増えている。就職活動をする学生らに有利な売り手市場が続く見込みだが、意外な商品が注目を集めているという。

日本テレビ系のニュース番組「news every.」やNHKは先ごろ、「内定辞退セット」(日本法令、税込み550円)が人気だと報じた。ターゲットは複数の内定をもらった求職者。

内定を辞退するときに送る便せんや封筒、辞退を伝える例文や電話の仕方などをまとめた解説文がセットになっている。SNSの普及により、大切なことを対面や電話で伝えることが苦手な若者が増えたことなどが背景にあるという。

ツイッターでは、メールで伝えるだけで問題ないとする効率性重視の意見が多数派だ。「就活生も暇ではない」「内定辞退セットを買うくらいなら、別の企業の就活で使う交通費に」「お祈りメール(不採用通知)は誠意を込めて一斉送信してるんですか」などと、相手の企業に出向いて辞退の意思を伝える従来のやり方は時代遅れだという人は少なくなかった。「手書きだから誠意が伝わるという考えは古い」「LINEスタンプで済ませたい」とSNS世代の考え方が色濃く表れたつぶやきもあった。

「誠意をもって辞退するなら面談を申し込むべき」「企業の苦労も考えて」と、慣例に従うべきだとする意見は少数派。やはりツイッターでは、ネットに親しんでいる世代の考え方が優勢のようだ。

また、「(内定辞退セットと聞いて)お茶かけられても大丈夫な使い捨てスーツやカバンとかだと思った」と本気とも冗談ともつかない投稿もあった。

内定辞退セットについて思うこと

内定辞退セットは活用して良いですよ。企業は就活で学生に自社を選んで貰うために、ある事ない事を説明会で言います。

学生だって1を100にするエピソードで経歴は盛りまくります。つまりお互い様だというわけです。人生に置ける時間というものは限りがあるので、使える物は使って効率よく生きるのが良いのではないでしょうか。

手続きさえしっかりしており、お互いに迷惑をかけるのでなければ、良いのではないでしょうか。

日本法令とは?

日本法令とは給与明細書、年末調整書類のテンプレートや履歴書、登記実務書籍などを提供しているメーカーで株式上場はしていません。他にも源泉徴収表のセット等も販売しています。値段は550円とお手頃価格です。これは売れるでしょうね。

http://www.horei.co.jp

内定辞退セットの中身について

こちらが内定辞退セットの中身です。これだけ充実していて550円であれば、買う方はたくさんいらっしゃるでしょう。

  • 表紙(解説付)B42つ折り
  • 内定辞退用便せん×4
  • キレイに書ける記載例入下敷×1
  • 郵送用封筒×2
  • 内定辞退のセミナー動画
  • 内定辞退の方法・内定先の選び方・内定辞退の失敗談
  • 内定辞退の手紙・電話のかけ方
  • 手紙文例
  • 電話会話例
  • メール文例

まとめ

  • 内定辞退セットが売れる理由は分かる。煩雑な手続きをセットにしてくれているので楽。就活生だったら使ってた。
  • 株式上場していないが、こうしたニュースになる会社はチェックを怠らないようにする
  • 転職セットなどと横展開すれば売れるのでは?

トップへ戻る