【朗報】ジム・ロジャーズ氏「危機が来ても絶望する必要はない」との事

コロナ危機により、株式投資をしている方は資産が減少した方もいるでしょうし、今年の就活生は就活の内々定取り消しに合う可能性があります。ボーナスも減少しましたし、経済的には危機と言えます。しかしながら、コロナショックはチャンスと捉えても良いのではないでしょうか。どういう事か?ジムロジャーズ氏のインタビューを紹介します。

【悲報】英ヴァージン航空、従業員の3割にあたる3150人解雇へ。航空業界はオワコンか?

英ヴァージン・アトランティック航空は5日、従業員3150人を解雇すると発表した。新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ需要の回復には「最長3年かかる」とみて、事業の存続には大規模なリストラが必要と判断しました。同社は英政府に救済を求めており、人員削減で身を切る姿勢を示しています。詳細について紹介します。

【悲報】ディズニー純利益9割減へ。再開までの道筋は?

米娯楽大手ウォルト・ディズニーが5日発表した2020年1~3月期の純利益は前年同期比92%減の4億6千万ドルでした。テーマパークや映画館の閉鎖など動画配信を除く大半の事業で新型コロナウイルスの打撃を受け、金融危機後を下回る低水準となりました。さて、夢の国ディズニーランドは今後どうなるでしょうか?当記事で紹介します。

【悲報】米ウィーワーク、ソフトバンクグループを提訴へ

米シェアオフィス大手「ウィーワーク」の創業者で前最高経営責任者(CEO)のアダム・ニューマン氏が4日、自身を含む既存株主からのウィー株の買い取りを巡り、ソフトバンクグループ(SBG)を提訴したことが分かりました。なぜウィーワークはソフトバンクグループを提訴したのでしょうか?本記事で紹介します。

【悲報】米フィットネス「ゴールドジム」破綻との事。なお営業続ける意向。

新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が求められるなか、近隣のスポーツジムが閉鎖する事態になっています。日本にも店舗展開するゴールドジムの経営破綻で他のジムの運営はどうなってしまうのでしょうか?また、ジム以外でダイエットする方法も紹介します。

【悲報】日銀、国債を無制限購入へ。今後更に日本円の価値は下がる理由

新型コロナウイルスの感染拡大で何と日銀は国債の無制限購入を決めました。国債の無制限購入により、日本円の価値や経済はますます悪くなる事が予想されます。今後の日本経済にどういった影響が出るのか?また、どのようにして対策を打てば良いのかを下記記事で紹介します。

【必見】新型コロナウイルス感染拡大で自転車が売れる!?

新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が求められるなか、生活に欠かせない買い物や仕事で出かけるときの移動手段として自転車への関心が高まっています。人との接触を減らせ、家にとどまってなまる体を動かす機会にもなるためです。さて、自転車が売れた場合にどんな株の株価が上がるでしょうか?本記事で紹介します。

【朗報】2020年第1Qも決算好調!ガーミン株の決算を分析した

某大企業による終身雇用制の否定、10月からの消費増税、更には日本円の価値がインフレで下がっている一方で、税金はどんどん上がっています。会社員でも株式投資をして資産運用をすることが大事になりますが、私は特にアメリカ株に重点をおいて運用しています。ランナーの方にはお馴染みのガーミン株について紹介します。

【悲報】バフェット氏、航空株すべて売却との事。「コロナで世界は変わる」

著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる米バークシャー・ハザウェイは2日、年次株主総会を開きました。バフェット氏は新型コロナウイルスの感染拡大によって、保有していた米航空株を全て売却したと明かしました。お気に入りの航空株を何故全て売ったのでしょうか。ウォーレンバフェット氏の大局観について当記事で紹介します。

【悲報】「コロナ、かかってもいい」、営業しているパチンコ店への行列止まず

そろそろ自粛生活に限界が来ている人も多そうですね。GWに突入し、本を読んだり、海外の友人とスカイプのビデオ通話で話をしたりしています。外出をするようになれば、ウイルスの感染拡大に繋がる可能性もあるので今は外出は我慢しています。しかし、このような状況下においてもまだ営業しているパチンコホールが複数あるというのは驚きです。

トップへ戻る